便秘におすすめのランチと食べてはいけないランチ!

    えーと、、、
    どれにしようかな~(。-`ω´-)ンー…

    あら、どうしたのりん子!
    そんなに、悩んで、、、

    便天ちゃん驚き顔

    いや~
    今日のランチは、何にしようか迷っているの!

    まったく、りん子は~!
    でも、ランチによっては便秘がひどくなるから気をつけてね!

    便天ちゃんバツマーク

    うそ!
    そうなの?

    ランチと便秘の関係について、教えて便天ちゃん♡

    check便秘におすすめのランチ
    地中海料理

    地中海ランチ

    地中海料理は、魚介類・豆類・野菜類がメインの料理です。
    なので、食物繊維が豊富にとれる点が便秘におすすめです。
    それと、忘れてはならないのが、オリーブオイルがたっぷり使われているところですね。
    オリーブオイルは、便秘に即効性もあるので、ランチに迷ったらぜひ地中海料理をおすすめしておきます!

    和食

    野菜炒め定食

    和食は、野菜・豆類・海藻類などがメインの料理です。
    便秘の大敵となる、脂質も少なく、食物繊維が豊富にとれる点でおすすめしておきます。
    また、漬け物・納豆など、乳酸菌を含む発酵食品もおすすめポイントです。
    しかし、塩分のとりすぎにはご注意を!

    すし・海鮮丼

    海鮮丼

    おすし・海鮮丼というのは、生の魚を使いますね。
    生の魚には、酵素がたっぷりと含まれます。
    酵素は、消化を助けてくれて、便秘にも効果的というわけです。
    ただし、食物繊維が不足するので、付け合せにサラダを忘れないようにしましょう!
    アボカドの入ったランチにすると、なお効果的!

    そば

    menrui-1

    麺類のなかで、ゆいいつOKを出せるのがこの「そば」です。
    「そば」は、麺類のなかでもダントツで食物繊維が多いんですね。
    炭水化物も少なく、噛みごたえもあるので、ダイエットにももってこい!
    薬味にネギショウガを入れて、少しでも食物繊維をかせぐことを忘れずに!
    また、そば湯を飲んで、水分補給と胃腸を温めるようにしてみましょう!

    サラダ・フルーツ

    野菜サラダ

    もはや、サラダとフルーツは、ぜひともすすんで食べるようにしてください。
    なかなか、サラダだけ・フルーツだけというランチはないでしょうが、付け合せで注文することを忘れないで下さいね。
    サラダ・フルーツには、酵素が含まれますので、消化を助けてくれます。
    さらに、食物繊維とビタミン類が豊富なので便秘解消にはかかせません

    check便秘中に食べてはいけないランチ
    パスタ

    シーフードパスタ

    パスタは、食物繊維が少なく、炭水化物のカタマリなので、便秘にはおすすめしません。
    どうしても、「パスタの気分」のときは地中海パスタにしたり、肉系ではなく山菜系やシーフード系のパスタにしましょう。
    オリーブオイルは、便秘には◯ですよ。

    肉類

    ローストビーフ

    ステーキ・ハンバーグ・豚肉の生姜焼き・などなど、、、
    肉類はおすすめしません。
    なぜなら、消化に悪く、脂質も多いからです。
    とくに、ランチの油は、体に悪い油を使われがちなので、便秘中はさけておきましょう。

    ラーメン

    ラーメン

    脂質・塩分・糖質が多すぎなので、胃腸にはよくありません。
    どうしても、ラーメンが食べたいときは、ネギ・キムチ・メンマなどで、食物繊維を増やしてくださいね。

    ハンバーガー・ファーストフード

    ファーストキッチン

    脂質・糖質・塩分のカタマリです。
    さらに、冷凍食品を使われるので、添加物などが大量に含まれている可能性大です。
    「便秘をひどくしてくれ!」と言っているようなもの。
    油も、酸化した質の悪い油なので、老化をすすめているようなものです。
    注意してください。

    揚げ物・天ぷら

    揚げ物

    脂質がどうしても、多くなります。
    とくに、お店によっては、酸化した質の悪い油を使うので注意が必要。
    天ぷらの場合は、野菜の天ぷら・きのこ類の天ぷらをすすんで食べるようにすれば、食物繊維をゲットです。

    イタリアン

    ピザ

    ランチに定番のイタリアンですが、便秘中にはおすすめできません。
    イタリアンには、脂質・糖質が多く、食物繊維が不足する傾向にあります。
    どうしても食べたいなら、ピザやパスタに野菜・きのこ類が多いものをチョイスして、食物繊維をかせいでください。
    あとは、オリーブオイルをかけて食べるのはGOODです!

    カレー

    カレー

    カレーは、△にしておきたいところですね。
    悪い面では、脂質・糖質が多いので胃腸に負担をかけます。
    しかし、カレーに含まれるスパイスは、胃腸によい効果をもたらすのも事実です。
    「あり・なし」で言えば、ありですが、トッピングに揚げ物はやめて、サラダにするようにしておきましょう!

    うなぎ

    うな丼ランチ

    精力をつけるには、いいかもしれませんが便秘にはおすすめしません。
    食物繊維も少なく、加熱しているので酵素もありません。

    丼物

    海老天弁当

    牛丼・親子丼・カツ丼などは、炭水化物や脂質が多いので、胃腸に負担が多くなります。
    丼物のなかでは、海鮮丼や和食系の丼物なら、まだOKなので、便秘中はそちらにしておきましょう。

    うどん

    うどん

    うどんは、一見ヘルシーに思いますが、炭水化物が多く、食物繊維がありません。
    また、のどごしが良く、よく噛まない人が多いのも便秘の原因となります。
    便秘中は、うどんはやめて、そばにしておくほうが懸命です。

    お好み焼き

    お好み焼き

    キャベツが豊富なので、食物繊維が見込めますが、塩分・脂質・炭水化物が多くなるのでNG!
    やはり「粉もの」は、便秘にはおすすめしません。
    塩分が多いので水分補給も忘れずに!!

    パン類

    パン

    小麦粉がメインとなりますが、消化に悪く食物繊維もありません。
    なので、便秘中にはおすすめしません。
    どうしてもパン類が食べたいのなら、全粒粉やライ麦などを使ったパンにして、少しでも食物繊維をかせぎましょう!

    スイーツ

    ホットケーキ

    糖質が多いので、消化を悪くしてしまい、便秘によくありません。
    とくに、生クリームは脂質も多く胃腸の負担がぐっと増えてしまいます。
    甘味が欲しいなら、フルーツにしておくほうがベストです!

      コメントは受け付けていません。