便秘に悪い食べ物はこちら

[食事中

スポンサーリンク

]゚~゚*)))モグモグ

美味しい♡

りん子ー!

何食べてるの?

便天ちゃんとウンチ

えーっと、、、
ケーキポテチコーヒーよ!

∑(゚◇゚; )ゲゲッ
あんたそれ、便秘に悪い食べ物よ!

便天ちゃん驚き顔

ナニィィィィィィィィィィィ(*`ロ´*ノ)ノ

こればっかり食ってたーーー!

ほかに便秘に悪い食べ物は何があるの?教えて便天ちゃん!

ケーキや洋菓子に多いショ糖(砂糖)

ショ糖(砂糖)は、血液を汚し、代謝を悪くする
ショ糖は分子が細かく、半分以上はすぐに胃で吸収するから血糖値も上がりやすく良くないわね。

血糖値が急激に上がると、太りやすくて、老化の原因よ!

いちご大福

マーガリン

マーガリンは、腸内で消化吸収されずに、毒素となって腸内環境を荒らすのよ。
ひどい便秘の人は、まず食べないほうが良いわね。
マーガリンなどのトランス型脂肪酸がたしぼうさんやリノール酸過剰飽和脂肪酸さんかじょうほうわしぼうさんを、続けてとっていると細胞膜は硬くなり機能しなくなるから注意してね。
※バターは自然のものだから、取り過ぎなければいいわよ。

ケーキ

植物油を原料にしたショートニングやマーガリン

ショートニングは、パンや焼き菓子、アイスクリーム、揚げ物などに幅広く利用されているの。
さらにマーガリンショートニングは、液体である植物油に水素を添加して、固形が保たれるようになっているの、この段階でもトランス脂肪酸が発生。
トランス脂肪酸は、天然の成分ではなく植物油を加工した人口の油
市場に出回っている多くの植物油は、原材料に科学溶剤を入れてから、蒸発させる溶剤抽出法で作られるのよ。

このときにトランス脂肪酸が生成される。
※海外ではトランス脂肪酸の規制をする国が増えているほどなのよ!m9(`Д´)ビシッ

わかったらすぐに、ショートニング入りの食べ物をを減らしなさい!

クッキー

白砂糖

白砂糖は、原料であるサトウキビやテンサイから絞った汁から、取り出したものだけど、生成の過程でビタミンやミネラルがなくなり、ほとんと糖質だけの塊になる。
お菓子なんかにふくまれる分量だと、すぐに過剰摂取になり、血液がドロドロして細胞に害があるわよ。
反対に、サトウキビの絞り汁を昔ながらの製法で煮詰めて作った黒糖(黒砂糖)は、原料に含まれていたミネラル分がほとんど失われていないので、血糖値がゆるやかに上昇する。
※さらに白砂糖の場合、精白するのに漂白剤を使っているから、なおのこと体によくないわよ。

スイーツ

コーヒーフレッシュ

植物油に水を混ぜて、PH調整剤、増粘多糖類、香料などの添加物を加えたもの、これらは食品添加物なので、腸内で毒素になり便秘の原因になるのよ!

スポンサーリンク

つまり、コーヒーフレッシュとは、体に悪い油の塊よ!

ちなみに、牛乳や生クリームなどはふくまれていないわ。

ガムシロップ

清涼飲料水に多く使われる、果糖ブドウ糖液糖で、白砂糖以上に血糖値が上がりやすいから血もドロドロになるわよ。

ガムシロップはやめて、オリゴ糖ハチミツにしたほうが、便秘の人にはおすすめね。

ドレッシング・マヨネーズ

市販のドレッシングマヨネーズは、人口醸造酢や化学添加物を使用しているの。
だから、マヨネーズやドレッシングはなるべく手作りが良いわ。

ドレッシングの場合だと、オリーブオイルと塩や醤油などのほうが便秘にはいいわね。

ホットケーキ

精製塩

市販の塩には精製塩・天然塩・自然塩があるの。

このうち、自然塩は、自然の塩だから、身体に良いわよ!

 


 

天然塩の場合は、濃度に注目してね。

天然塩とうたっていても、塩化ナトリウム90%以上の塩はよくない
塩も、精製塩と、本来の塩(自然塩)とはまったく別の食品

見分け方は、塩の成分表示をみて、「平釜」と書かれているものがいいわね。


精製塩はミネラルがほとんど無いの。

精製塩の成分は、おおかたは塩化ナトリウムなのよ。
精製塩は99%塩化ナトリウムだから注意が必要よ。

 

牛乳のカルシウムは、非常に吸収が良い。けどそれが、、、

牛乳を飲むと一気にに血中のカルシウム濃度が上がる。

でもこれがかえって、人間の体では「余分なものは排除」しようとはたらくの。
このときに、骨や歯にふくまれるカルシウムやミネラルまで一緒に排泄されるのよ。
現代の子供は体は大きいが、骨粗しょう症やすぐに骨折するのはこのため。
また、乳糖不耐症にゅうとうふたいしょうで下痢になる、そのときに腸の栄養もいっしょに流してしまう。腸内細菌バランスもくずすのよ。

(乳糖不耐症とは、牛乳が合わない体質のことで、日本人の7割が乳糖不耐症と言われている)

つまり、便秘症の人は、牛乳を少し控えてみると良いわね。
※市販の牛乳には女性ホルモンが多く含まれるので、飲み過ぎは乳がんの原因になるという指摘も。

ローストビーフ

肉の食べ過ぎ

肉には動物性脂肪がたくさん含まれている。

そうすると、膵臓すいぞうで作られる脂肪を分解する酵素の製造が間に合わなくなって、消化不良のままで大腸に届くことになる。

このように、十分に消化されていない脂肪が大腸に入ってくると、腸内に悪玉菌が多くなるわよ。
※動物せタンパク質は、消化が悪いので、腸に長く留まりやすく腐りやすい。
※野菜や穀物にもたくさんのタンパク質や脂質がふくまれているので、無理に肉を食べなくても健康上は問題なし。
しかも人は自分にあった栄養素を、自分の体内で合成する力を持っている。
植物性のほうがずっと良質で人の体にあった栄養素よ。
だから、無理にお肉を食べなくてもいいの。

ジャンクフード

ジャンクフードだと食物繊維が不足して、便の材料はあまりできないわ。

つまり、これって便秘の原因なのよ!
ジャンクフードというのは、、質の悪い油が多く、腸内環境を悪玉菌優位にしてしまうわよ!

化学添加物を多く使っている調味料

ケチャップ、ウスターソース・人口醸造酢(お酢)など
化学添加物は、腸内で消化されずに腸内フローラを悪化させる原因、つまり便秘の原因になるのよ!

なるべくなら、使わないにこしたことはないわね。

お酢は、天然醸造酢てんねんじょうぞうずのほうがいいわね。

↓↓↓【こちらのページ】もアナタにおすすめよ!↓↓

便天ちゃん

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。