バナナの便秘解消効果と便秘におすすめの食べ方について

[食事中]

・~・。)))モグモグ

エライエライ!

スポンサーリンク

(´・ω・`)ヾ(・ω・。)ヨシヨシ
便秘解消に効果的なバナナをよく食べてるね!りん子!

便天ちゃんマルマーク

いやースーパーで安売りしてたの!
それでよ!

ナヌッ

∑(・ω・; )

便天ちゃん驚き顔

でも、バナナって

果物の中でも安いから助かるわ~(´・∀・`)ゞエヘッ

バナナの便秘解消効果についてもっと教えて便天ちゃん♡

バナナの便秘解消効果

食物繊維

バナナには食物繊維が豊富なので、便秘解消に効果的よ。

オリゴ糖

オリゴ糖は小腸で吸収されずに大腸まで届いて、善玉菌のエサになるわ。

マグネシウム

マグネシウムには便を柔らかくする作用があるの

カリウム

カリウムには、腸の蠕動ぜんどう運動を促進する効果があるわよ。
また、余分な水分や塩分、老廃物をデトックスするの。

ビタミンB群

ビタミンB群は、腸内で善玉菌を増やしたり、腸の蠕動ぜんどう運動を活発にする効果が有るのよ。

ビタミンE

ビタミンEには、血流促進効果と自律神経じりつしんけいを安定する働きがあるのよ。

※自律神経とは、腸の働きをよくする神経。

果糖

果糖には便を柔らかくする作用があるわ。

スポンサーリンク

スーパーで売られるバナナ

バナナに含まれる栄養
  • 食物繊維(ペクチン)
  • オリゴ糖
  • ビタミンB2ビタミンB6
  • マグネシウム
  • カリウム
  • ビタミンE
  • 葉酸
  • トリプトファン
  • ポリフェノール

バナナ1本

バナナの食べごろは?

バナナの食べごろは、黒い点々がでてきたときよ。
このときが一番甘みが出ているし、活性酸素かっせいさんそを除去するポリフェノールの多く含まれるようになるの。

ポリフェノールには、ストレス解消作用やがん予防に役立つわよ。

※活性酸素とは、老化の原因となる物質
※ちなみに黒い点々のことをシュガースポットというのよ。


反対に、熟す前の青みの残った黄色いバナナには、難消化性なんしょうかせいでんぷんを多く含んでいるの。
難消化性デンプンは消化されずに善玉菌のエサになるから、便秘には、青いほうが効果が高いと言われるけど、ちょっと硬いのよね。
でも、バナナって毎日でも食べたいくらい安くて簡単な果物でしょ。
だから私は、完熟してもちもちのバナナを食べるのをおすすめするわ。(´∀`*)ウフフッ

青いバナナ
大量のバナナ

バナナの食べ方は?

朝バナナダイエット?夜バナナダイエット?なんかそういうのが流行ったわね。
バナナに含まれるトリプトファンが、精神安定不眠に効果があって、朝・夜どちらかにとったほうがいい。

なんていうけど、どっちでもいいのよ。

ようはバナナを食べて、便秘解消できればいいの。
別に、朝と夜と2回食べても大丈夫よ。


バナナとヨーグルトとハチミツなんかは、どれも便秘を解消する効果があるので、おすすめよ。
また、スムージーにいれてもいいわね。適度な甘みを加えてくれるわ。

バナナボウル

バナナは下痢対策にも

バナナは便秘だけでなく、下痢にも効果があるとされているの
だから、便秘と下痢を繰り返すような過敏性腸症候群かびんせいちょうしょうこうぐんにもおすすめよ。

過敏性腸症候群(IBS)とは?原因と解消方法は?

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。