年齢別・世代別にみた【便秘の特徴】まとめ

    0歳~10歳の便秘の特徴

    • 小学生の便秘は学校のトイレで排便ができないことが背景にある。
    • 子供は、はっきり便秘で困っていると言いたがらない。
    • 便秘を我慢すると習慣化する。
    • 食物繊維不足もある

    ※子供の腸は伸びきってしまうので、便秘になると便意を感じにくくなり慢性便秘になりやすい


    関連ページ赤ちゃん・乳児の【便秘の原因】&解消法!
    関連ページ幼児・子供【3歳~の便秘】の原因&解消法!

    10代女性

    10代の便秘の特徴

    • 学校でのトイレに抵抗がある。
    • 学校内の和式トイレが苦手(トイレが臭いなど)
    • トイレを我慢すると習慣化する。
    • 食物繊維不足もある
    • ファーストフードなどの偏食が原因。

    ※朝自宅で済ませるリズムをつけることが改善の一歩


    関連ページ小学生の便秘の解消法!
    関連ページ中学生・高校生の便秘の解消法!&原因!

    女子中学生

    20代~30代に多い便秘の特徴

    • 女性の便秘は10代~20代から増える
    • この年代は、ほとんどが女性
    • ほぼダイエットをしたり、朝食を抜いている
    • 下剤に抵抗がない
    • 誰にも相談できない<
    • なかでも弛緩性便秘が多くダイエットきっかけも多い

    関連ページ便秘が女性に多い理由はなぜ?原因が明らかに!

    30代女性” alt=”20代~30代”>

    20代男性の特徴

    • 下痢や腹痛が多い
    • ストレスが原因で、潰瘍性大腸炎かいようせいだいちょうえん、クローン病になる場合も

    関連ページ男性の便秘症の原因は?便天ちゃんのお説教!

    20代男性” alt=”20代男性”>

    30代の特徴

    • 便秘で便が硬くなり、排便時にいきむと切れ痔になる
    • 痔瘻じろう(痔の種類)は30代~70代と幅広くみられる

    関連ページ痔瘻について!

    30代

    妊娠・出産の特徴

    • 妊娠中や出産後はお通じの悩みが多くなる
    • 直腸瘤ちょくちょうりゅうという病気も増える

    関連ページ妊娠中の女性(妊婦)の便秘の原因!市販薬はダメ!
    関連ページ出産後に【便秘になる理由】・出産後に便秘が治るケース
    関連ページ肛門科で便秘を受診!医師によっては有効!痔や直腸瘤やアニスムス

    妊娠

    40代の便秘の特徴

    • 重症便秘が多い(なぜなら、20~30代の便秘が進行したケースが多いから)
    • 大腸メラノーシスが見つかる場合もある
    • プレ更年期によるホルモンバランスの乱れ
    • 月経前症候群げっけいぜんしょうこうぐんの影響もある
    • 夫婦間のストレス。子供のストレスが大きい
    • 親の介護など重なりやすい
    • うつ病の薬の副作用による便秘
    40代女性

    50代の便秘の特徴

    • 50代までは女性に多い(60代以降は男性が多い)
    • お腹の手術がきっかけが多い(子宮がん・子宮筋腫など)
    • 更年期障害による便秘が急増
    • 血便は大腸がんの検査が必要
    • 中高年になると、いぼ痔が増えてくる
    50代の女性

    60代の便秘の特徴

    • 男女ともに便秘が多い(とくに男性が増加する年代)
    • 排便に関わる筋肉の衰えや神経の働きが衰える
    • 食事量が減ることによる便秘
    • 運動量が減ることによる便秘
    • 60代になると特に男性がふえてくる
    • 定年を機に便秘(通勤がなくなる、運動不足)
    • 奥さんと二人の生活も気を遣うストレス
    60代男性

    70代の便秘の特徴

    • 便秘の患者は高齢になると増える
    • 大腸の機能低下による便秘
    • 70代以降は弛緩性便秘しかんせいべんぴがほとんど
    • 腸の手術後の場合も増えている
    • 食事量が減る
    • 歯が悪くなるので、硬い繊維質は食べにくい
    • 便失禁が増える

    関連ページ【高齢者・老人】の便秘の解消法!お年寄りが便秘になる原因

    70代女

      コメントは受け付けていません。